院長紹介

ご挨拶

はじめまして。

私は東京都練馬区で生まれ育ち、大学時代及び勤務医師としての多くは、東京で過ごしておりました。

埼玉では初めて仕事をすることになりますが、また新しい場所で、一人一人の方と向き合いたいと思っております。

眼は全身の状態を映し出す身体の器官の一つで、ヒトが外界からの情報を得るうえで、最も重要とされる「視覚」の受容器です。身体の中でも、特に大事にしていただきたいところです。

私は、大人から子供まで特に分けることなく、様々な眼のトラブルのご相談をお受けしながら、これまでの様々な臨床経験を生かし、来院される患者さまのホームドクターとして、お役に立ちたいと思っております。

まずはお気軽にご相談ください。

本郷眼科 院長 鎌田裕子

経歴

平成5年 慶応義塾大学医学部 卒業

静岡赤十字病院眼科、横浜市立病院眼科、国立小児病院眼科(現 成育医療研究センター眼科)、オリンピア眼科病院、きよせの森コミュニティクリニック武谷眼科を経て

令和元年5月 本郷眼科 院長

資格

医学博士(慶応義塾大学)

日本眼科学会 眼科専門医